「社労士こやんぴ」のぶらりお散歩ブログ

お散歩大好きの「社労士こやんぴ」が、ふと出会った植物や動物たちについて思いつくままに記していきます。

今朝、幻日が出現

 今朝は寝坊してしまいました。

 

 雨戸を開けると、太陽が思わぬ位置に。

 「おかしいな。夢でも見ているのかな?」

 

 よくよく見れば、分光しています。

 「あっ、幻日だ!」

 

 飛び起きて、コンデジに突進。消えてしまわないうちにカメラに収めなければ。

 

 新しいコンデジに習熟しておけばよかった。でも、そんな暇は無し。

 これまでのコンデジを「夕焼けモード」に設定して撮影するのが精いっぱいでした。出来栄えは不満ですが、まあ、仕方がありません。

 

 太陽の両側にうっすらと虹のように見えるのが幻日です。太陽側が赤色、外側が紫色なのですが分かりますでしょうか。幻日だけではなく、太陽を包み込むように「内暈(ないうん)」も確認できました。

 

 太陽の左斜め上の光彩は、カメラのレンズによるハレーションです。

f:id:koro111koyampi:20180203115816j:plain

 下は、雨戸を開けてびっくりした時のイメージに近い写真です。

f:id:koro111koyampi:20180203122137j:plain

 今回は虹色が薄いので、何年か前にアメリカのシャーロットで見た幻日をご紹介します。赤い色が左側にあるので、太陽は画面の左側外にあることが分かります。 f:id:koro111koyampi:20180203122227j:plain

 幻日については、過去に

「幻日(げんじつ)が出ると次の日は荒れた天気」

というタイトルで本ブログに記述しています。

 

http://blog.hatena.ne.jp/koro111koyampi/koro111koyampi.hatenablog.com/edit?entry=8599973812330538004