「こやんぴ」のぶらりお散歩ブログ

お散歩大好きの「こやんぴ」が、ふと出会った植物や動物たちについて思いつくままに記していきます。

根も葉もないツル性植物にびっくり仰天

今年は春以来、植物たちの花の時期が前倒し。 もしや、8月に咲くキツネノカミソリも、そろそろ花茎を伸ばしているのでは・・・ そう思って出かけてきました、群生地。 ところが、キツネノカミソリには「せっかち」はいなかったようで、まるで気配なし。でも…

夕焼け空に魅せられて

昨日の夕焼けの話を書くというのは、3月4日に雛祭りを、5月6日に端午の節句を祝うのと同じような気がしますが・・・ 昨日も猛暑。今日はそれを上回る酷暑。なんという暑さなのでしょうか。ここ数日、雨もなく、冷たい空気が一切入らないので、関東平野は温ま…

チアリーダーのサボテン

今朝、ご近所の方から、 「一日花のサボテンが咲いたから、見に来たら。」 というお誘いがあり、お言葉に甘えて、カメラ片手に出かけてきました。 月下美人のようなタイプなのかな、と想像していたのですが、まったく違いました。 円柱タイプの「これこそサ…

こやんぴのマンゴー子育て・マンゴー1号、2号のその後

マンゴーの記事が消えた。さては・・・ マンゴーの記事が忽然と消え、25日ほど経過してしまいました。 「こやんぴ、何か、へまをやらかしたに違いない。」 「一度も失敗していないと豪語していたから、へまについて書けないのではないか?」 「枯らしちゃ…

親子丼で病気軽快の前祝い?

2日連続でお茶の水に来て、今は帰宅途中です。 今日は、昨日の検索結果を聞くためと、いつもの治療のため。 ドキドキですが、先生の診察は午後0時以降。 血液検査が終わるまで食事を控えていましたので、遅い朝食兼早めの昼食をとることにしました。 病院…

CT検査と蕁麻疹

前回のCT検査では、造影剤の影響で、体中に蕁麻疹ができて大変でした。 検査の最中から、看護師さんが、 「あれ? あれ?」 と、これまでとは違う不審な行動をしていたので、こちらも、 「あれあれ、おいおい、大丈夫なの?」 と不安になってしまったので…

「愛蝶家」という名の・・・

樹液を吸いに集まってくる昆虫の中に、それはいました。 昨年、我が家の庭に、この蝶の春型がやってきました。私が、ぼやーっとではなくこの蝶を見つめたのは、これが初めて。 春型の蝶には、こんなに鮮やかな赤い星がありませんので、個体数を減らしている…

お寺の仕事が一つ終わりました

6月末が、お寺の檀家会計の年度末。 決算書を作り、伝票と収支証拠書類を整理の上、綴じ込んで・・・ 今日は、監事による監査がありました。 会計処理は、複式簿記方式ではなく、お小遣い帳方式なので、どうということはありません。それに、収入、支出行為…

貧乏カズラ

梅雨明け直前に、西日本が強い雨に襲われることは今までもありましたが、今年は酷すぎましたね。雨の降り方が、今までの常識から大きく外れていることは、被災者の方々が口をそろえて、 「今まで生きてきて、こんなに酷い降り方は見たことも聞いたこともない…

年齢の数え方

日本は、その昔、全員がお正月を迎えることによって歳をとっていました。 ある意味では、分かりやすいことこの上なしですよね。 一休宗純禅師が、 「門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」 と詠んでいますが、「1月1日に日本人全員が歳を…

温泉療法プラスアルファの旅 3日目(帰路 赤城高原SA)

7月3日の朝。 夜の間に雨が降りました。 朝散歩を取りやめ、薬石風呂でたっぷりと汗をかき、その後、温泉でさっぱりをしていると、もう帰る時間。2泊3日なんてあっという間です。 帰りがけには、「そばの郷Abuzaka」に寄りたかったのですが、午後、妻が…

友人はありがたい

地元の仕事で忙しい、忙しい。 夜まで、パソコンに向かって作業。 このため、新潟旅行の最終日の話は、明日に持ち越しとなりました。 今日のお昼は、地元の中華の名店を惜しまれながら閉めたご夫婦のもとへ。 私は、訳あって、牛肉、豚肉は食べないので、餃…

温泉療法プラスアルファの旅 2日目その2(六日町市石打、同大月)

野の花館再訪 7月2日の朝食後は、お風呂が清掃中のため、前回お邪魔して充実した時を過ごした「外山康雄 野の花館」を再訪しました。 同館は、関越道の石打ICのすぐ近くにあります。 前回同様、ラッキーなことに、受付に外山さんご本人がいらして、しば…

温泉療法プラスアルファの旅 2日目その1(六日町、旅館及びその周辺)

今日も良い天気 7月3日の朝、5時少し前に目が覚めました。 八海山の傍らから太陽が上がってきます。神々しい夜明け。今日も良い天気のようです。 何枚か写真を撮っていると、ラインに毎日新聞のワールドカップの速報が入ってきました。ロスタイム中の失点…

温泉療法プラスアルファの旅 1日目(越後湯沢、塩沢)

整然と並ばないへぎそば 7月2日、また六日町にやって来ました。 一部、昨日の繰り返しになりますが、午後2時頃に越後湯沢に到着。駅前の送迎用の二つの駐車場が、二つとも送迎ではなく長時間駐車目的と見えて満杯。我々も、お昼目的なので文句は言えませ…

OHGIYA CAFEで一休み

当家では、毎度のこととなってしまいましたが、旅立ちの前に、何かと用事があり、出発はなんと正午。 それでも、午後2時には越後湯沢駅近くの中野屋でへぎそばと舞茸の天ぷらをいただきました。 中野家さんが立派な建物に変わっていて驚きましたが、新装後…

ああ、忙しかった!

ここ数日、ブログが脱力感に満ち溢れております。ちょっとグラスを傾けようものなら、脱力感がドドドッとこぼれてしまいそう。 お寺の仕事も、地元の仕事も、今日、峠を越え、下り坂に入りました。この先、また上り道があるのですが、とりあえず終了。 下り…

積乱雲も現れて、本格的な夏到来

昨日は、「積乱雲がもくもく湧いていないと、夏らしくない」といった趣旨の発言をいたしました。 雷さんは、急な梅雨明けで、海の家同様、開業準備であたふたしていたようですが、こやんぴの不用意な発言を、地獄耳で聞き付け、 「夏らしくねぇ、だと~! 急…

梅雨明けの青空と白い雲

関東は、観測史上初めて、6月中に梅雨が開けてしまいました。集中豪雨で苦しんでいる地域の皆さんには、申し訳ないところです。 南からの強い風が、気温をぐんぐんと押し上げて、お寺と地域の仕事にあたふたするこやんぴの邪魔をします。暑い~。 そんなに…

イートイン、様々な人たち

お寺の檀家組織(護寺会)の会計を仰せつかっております。 面倒くさがりの私には向いていないのに・・・ 6月末が決算日なので、少しばかり仕事があります。それだけなら良いのですが、町内会の事務がいくつか重なって、オー、マイ、スパゲティ、じゃなかっ…

自動車が出られない! とほほ体験

オシロイバナが咲き始めました。 隣の家から、どうやって入って来たのやら。 やはり、鳥が運んできたのでしょうか。 夕方から咲くんですね、オシロイバナって。 昨日の夕方、「たまには違った場所を散歩しよう」ということになり、家から少し離れた御伊勢塚…

やっと赤坂離宮の見学記(赤坂離宮バスツアー その3)

赤坂離宮の建物内へ やっとのことで、赤坂離宮の建物の中に入ることができました。 確かに、セキュリティチェックの混雑状況は異常で、「何とか改善できないのかな?」とは思いましたが、係の人たちの対応は、とても親切だったことは触れておきます。 建物内…

赤坂離宮に着かざるの記(赤坂離宮バスツアー その2)

赤坂離宮バスツアーが、ほったらかしになっていました。どげんかせんといかん、です。 バラに大満足した我らバスツアー一行は、いよいよ、今回のツアーの主目的地である赤坂離宮に向けて出発。新宿から有明、有明から駒込へは、主に首都高速道路利用だったの…

ササクレヒトヨタケ、とろけました

昨日、あんなに元気だったササクレヒトヨタケ。 どんな状況になったか、怖いもの見たさも手伝って、今夕確認してきました。 こんな状態。 まさに、「ささくれた一夜茸」の面目躍如ですね。 諸行無常の響きあり。 ついでに、カワリタケ。 今日は、梅雨休みで…

種とキノコと「破かんぞ~」

あの花の種たち おはようございます。 体調は、少しずつ戻ってきています。昨日の句会の成績は散々でしたが、これは、体調のせいではありません。「才能なし」。やれやれ。 ニセアカシア(ハリエンジュ)。 ゴールデンウィークの頃に、藤に似た白い花をたく…

あああ、ネジバナが・・・

本日、化学療法3日目です。 前回の副作用が酷かったので、今回も心配だったのですが、少し軽いようです。 それでも、昨日から食欲が減退、ぐったりとしてしまいます。 寝てしまいそうですが、かくてはならじ。 昨夕は、重い腰をよっこらしょと持ち上げ、ネ…

松之山(十日町市)確かに「美人林」

6月16日、松代の農舞台の雪隠詰めを何とか逃れたこやんぴ夫婦。 実は、妻も、私がトイレについて、「これこれこうだよ。」と説明したにも関わらず、危うく「閉じ込め」に遭うところだったのです。 気を取り直し、再びトンネルを幾つも越えて、松之山へと…

松代(十日町市)農舞台

6月16日の土曜日は、六日町の宿を出た後、雨の中、たくさんのトンネルを潜って、広域合併により今は十日町市となっている松代に寄りました。 日本の原風景ともいえる美しい棚田の点在する地域として有名ですが、雨模様なので、今回はスルー。 ほくほく線…

こやんぴのマンゴー子育て・マンゴー2号の芽出し

マンゴーの小さい方(仮称、マンゴー2号)の種が、昨日、 「そろそろ、芽を出しちゃおうかなぁ。」 という素振りを見せていました。 分かりにくいと思いますが、上の写真(19日午前10時44分)の左下の濃い茶色の部分が芽となります。ちょっとだけ弓状にせり…

梅雨の晴れ間のクネクネダンス

ヤブジラミが藪睨み? 久しぶりの青空です。 洗濯日和。 ご近所さんの物干しにも、たくさんの洗濯物が「あっついなぁ」と、物憂げに揺れています。我が家の洗濯物も久しぶりに陽の光を浴びて嬉しそう。 河川敷きの朝散歩は久しぶり。 昨年の大水が上流から栄…